がま磯デビューにもオススメの人気磯竿!久々にアルデナを地磯で振ってきました!1.25-47実釣インプレッションあり

がま磯デビューにもオススメの人気磯竿!久々にアルデナを地磯で振ってきました!1.25-47実釣インプレッションあり

発売された年のG杯予選で使って以来になりますか・・・あの人気機種「がま磯 アルデナ」を久しぶりに使ってみました!

アルデナの紹介記事を書いたのですが実釣記事が無く、仕上がっておりませんでしたので早くいきたかったのですが、なんやかんやで今になってしまいました(笑)

 

参考になればぜひ記事のシェアと高評価、ブログランキングの応援お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へにほんブログ村 釣りブログ ウキフカセ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

 

 

 

がま磯アルデナでアフター入りかけ?!の東伊豆の地磯を釣る!

今回、アルデナのインプレッションと大人気企画(僕の中で)の「100分間チャレンジ~トーナメント制覇への道~」(仮)の撮影を兼ねて東伊豆の地磯へ行ってきました。

アルデナのスペック等は☟

Aldena アルデナ (がまかつ)

 

100分間チャレンジ⇦とは・・

僕が運営している磯釣りをメインとしたYoutubeチャンネルの企画です。もともとは3時間チャレンジだったのですが、動画の素材をまとめていたUSBメモリがクラッシュし、動画が作れなくなってしまいなんと第二話で大勢のファン(5人くらい)に惜しまれながらの企画終了

そして時を経て、更にリアルに競技会を想定し50分ハーフの100分間にリニューアルし再開した第二段的な企画です。事前情報やその場の先行者の釣果等をふまえてキーパーサイズを決めてキーパー5匹を目標にし、まずリミットメイク(キーパー5匹)そしてそこからサイズアップを目指します。

常にリアルをお届けします。スコアがあまりにも悪かった場合の内容は短くまとめて次の動画の冒頭に収録します。

良かったら第一話をご覧ください。

 

 

今回撮影の第2話は編集出来次第up予定です。またお知らせさせていただきます。

 

 

城ケ崎エリア 蓮着寺付近の地磯「寺下」駐車場・入釣ルート

今回の実釣は東伊豆の城ケ崎エリアの人気磯「寺下」です。

口太・尾長ともに良型が狙え、水深もありとてもポテンシャルの高い磯だと個人的には思っています。ただし、魚影の濃さ故か、高水温期の潮があまり無い日に当たってしまうとエサ取り・コッパ~手のひらサイズの猛攻にあってしまう事も多いです。

尾長も40㎝オーバーも頻繁に釣果を耳にします。

 

入釣ルートは☟

 

寺の駐車場さらに奥へ進んだところから磯へ出ることができる。

 

※画面左奥へ進む

※右手にトイレが出てくる。画面左奥の方向に進むと、磯への踏み跡がいくつかあるがどれもたどり着くところは同じ。

駐車場は☟

9~17時までの利用であれば・・

コチラにとめるのが一番近いです。

 

朝早く・夜遅くまでやる方は・・・

コチラでしたら24時間です。少し歩く必要があります。

 

 

釣り座

(黄色の矢印はよくある潮です)

①の左の溝を挟んだところでもできます。

今回は先行者が居た為、最初は④よりも画像下に行ったところで竿を出しました。ちなみに④辺りから下はかなり浅いです。潮にもよりますが、個人的には②が一番やり易いポイントだと思います。

 

後々、先行者がお帰りになったので②③あたりをやることができました。

 

 

それでは釣行内容です。

 

 

引き返す?ここでやる?

駐車場に着くと車は僕らのほかに一台だったので空いているだろうという事でそのまま磯に向かいます。道中に蓮着寺のスペースにお邪魔して・・・

 

「楽しい釣行になりますように・・!」

 

磯に出るとなんと・・満員御礼!!?😲三名の磯釣り師さんがすでに入られておりました。ほかに移動するか・・ここでやるか・・悩みましたがここでやることに決めます。

とはいえ、我々は後から来た身です。一応邪魔にならなそうな、そして釣りができそうな立ち位置を決め先行者グループにお伺いします。すると快くOKをいただきましたので準備を開始。

 

★僕の思う先行者への配慮★
性格等にもよりますが、聞かれた側は断りずらいものです。明らかに邪魔になるような立ち位置を指定して、入っていいか聞くのもモラル的にどうかと思います。先にやっている人の釣り方やどこを釣っているか?などを少し把握して、自分がそこで釣りをすることで干渉しないかを検討したうえでお伺いをするのもマナーの内かなと個人的には思います。※あくまで個人的な考えです!「いいよとは言ったけどさ(;^ω^)・・。」というような体験を結構耳にしますし僕もあります。

 

 

前半の釣りは後日動画にてアップ予定なので割愛します。

 

 

先行者が帰るとの事で正面(先ほどの写真で②③あたり)に入らせていただきました。

 

ここに来れたらもう勝負はもらったようなものです。

最初は全遊動仕掛けで久保野ウキの01等を使いながら表層から探りますが尾長の割合が多く、型も30㎝~33㎝がまとまってきました。

 

 

仕掛け変更でサイズアップ

 

少し狙いの層を変えてみようと以前も試してバッチリハマったインセンド5Bを使った半遊動仕掛けで表層をあえて捨ててアプローチしてみます。

 

この時意識したのは、コマセをずらすこと。

 

仕掛けがなじむ前に表層の高活性の30㎝クラス君たちが当たってしまうので、コマセは潮上に入れ、少し待ってから潮下に仕掛けを投入。とりあえずなじむまでは糸ふけを出しまくってとにかく遊動部分をウキ止めまで落とします。そこからサラシ等に飛ばされて膨らんでしまった糸ふけをそっと戻してスタンバイOK!また、先にうったコマセと下の層で合わなそうなら保険としてココでコマセをかぶせます。

※ある程度仕掛けがなじんだ後である事と5Bのしっかりガン玉を使った仕掛けにすることで多少引っ張ってしまっても仕掛けはしっかり噛んでいてくれます。

 

後は適度にラインを出しつつ流していくとウキに反応が気持ちよく出て・・・

 

 

コレですよ!!おそらくぼちぼち少なくなってきているふっくら良型口太!!

 

その後も、仕掛け変更前より明らかにサイズが良く、アルデナがきれいに曲がります。

 

 

 

 

 

 

ダブルヒット!

 

詳細がわからず、あまり書けませんが同行者も釣ってます!!

 

 

 

尾長もサイズがいい感じになってきました。

 

 

 

 

こいけ「1.75号だし抜いちゃいます!」

 

同行者「いやいやそれはタモ入れサイズっす!」

 

 

 

 

見返したら何回もタモ入れに来てくださってました・・

ほんとスミマセン・・・ありがとうございましたm(__)m

 

 

 

 

 

そして・・ヒットがパタッと止まった時間。

 

こんな時デカいの来るんだよな~と思っていると案の定・・

 

 

「んんん゛!!!???すごい突っ込み!!」

 

 

 

 

しつこい・・

手前でまた突っ込む・・・

 

これはやったか・・

 

 

浮いたのは間違いなく今日イチ、超綺麗でデカい尾長!!

 

心臓バクバクで顔をあげると同行者がまたタモをもってきてくれてました!

 

 

しかし!!

 

 

 

「うわぁぁぁぁぁぁぁ」

※めっちゃでかい声で叫んじゃいました・・(笑)

 

 

 

これがこいけです。

肝心な奴獲れない。

 

 

セレクトが口元に見えたのに・・あのエラの内側のあの部分で切れた感じだと思います。チモトではないところでした・・

 

 

 

その後少しウネリが気になってきたので納竿としました。

 

 

 

 

 

 

 

この日は全部リリースでしたので何枚釣ったかわかりませんが、かなり大満足な釣りでした。

 

アルデナ使ってみて・・

 

アルデナは操作性も良く、いい意味で「癖のない」素晴らしい竿だと思います。
普段使っているデニオスはこれよりも胴に入る竿なので、僕は好みですがひとそれぞれ好きな調子があると思います。特にがま磯デビューの方も失敗しないと思います。使いやすさの面がホントに優れていると思います。

この日は運よく良型口太・尾長ともに結構やり取りしましたが、とても安心してやり取りできました。

 

あの尾長もバッチリ獲れていればもっと締まったんですけどね💦(笑)

 

以上です。

 

もしよかったら↓のボタンで応援お願いします。

にほんブログ村 釣りブログへにほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へにほんブログ村 釣りブログ ウキフカセ釣りへにほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ

 

記事のシェアもぜひお願いします。

 

最後までありがとうございました。

 

 

東伊豆カテゴリの最新記事