各メーカーから続々と2021年新製品カタログが届き始めました!!今回は『がまかつ』から個人的に注目なアイテムを5つほど紹介します!

各メーカーから続々と2021年新製品カタログが届き始めました!!今回は『がまかつ』から個人的に注目なアイテムを5つほど紹介します!

 

本来ならばこの時期、「フィッシングショー(フィッシングフェスティバル)」が開催されており、そこで各メーカーの新製品カタログを手に入れるのが釣り人の恒例行事であるが(僕だけ?)今年はやはりコロナウイルスの影響で通常開催されずがっかりしている釣り人も多いかと思います。

しかしながらしっかり新製品は出ておりますので、届いたカタログの中から今回は『がまかつ』より、僕の個人的オススメや注目のアイテムをご紹介しようと思います!!

 

※今年はオンライン開催となっております。記事の最後にリンクを貼っておきますのでそちらでご覧ください。
「釣りフェスティバル2021」1月22日~24日 「フィッシングショーOSAKA 2021」1月24日新製品公開・その他2月7日までテレビ・Youtubeで配信があるそうです。

 

 

 

『がまかつ』2021年新製品カタログより、気になる!?おすすめアイテム達!

 

 

独断と偏見によるものです(笑)

 

 

①がま磯 たもの柄GT Hタイプ

 

がま磯から登場した、たもの柄で価格がなんと4万円台!
がま磯で揃えたいけど、マスターモデルやGPR-Ⅱなどはちょっと手が出ない・・という方にピッタリです!

同じく4万円台のGRⅢがありますが、こちらは5.0mと6.0mの2種類のラインナップに対しGTは4.3m・5.3m・6.3m・6.0mと豊富です。

 

中でも個人的にオススメなのは6.0mタイプ。

なぜかというと、6.0mあれば大抵の磯・堤防で活躍できるうえに6.0mのみ、あのマスターモデルⅡで初めて採用され大好評だった、#1を太めに設計された「Hタイプ」となっています!
これにより強風でも曲がりすぎて狙いが定まらずランディングミス・・なんてことも減るわけです!

Hタイプの6.0m 希望本体価格49000円 激推しです!!

 

 

 

②がま磯 荷掛けⅢ

磯では単に足場が悪いだけでなく、狭かったり・風が強かったり・時々波であらわれるなど条件は様々です。
例えば僕の近所だと、神奈川県の茅ヶ崎周辺の沖磯はとても低くチャランボが必須です。また、その他のエリアでも沖の超一級磯なんかは、2人でやっと乗れるようなチョボ磯も多いです。そんな時に活躍するのが荷掛け・チャランボなんですが、がま磯ファンはやっぱりコレでしょ!

がま磯といえばこの赤黒!

さらに本体とピトン部分の接続が六角になっていて回転しないという点がGood!

 

③がま石 ZⅡ(振出石鯛竿)

僕は地磯釣行も多いので振出の石鯛竿を多用するのですが、最近作っているメーカーがほとんどなくて困ってたんですよね!現在はほかのメーカーのものや、遠投竿を改造したものか並継を使っていたのですが、出来ればがまかつが使いたかったのでこのタイミングで来たー!って感じです。

手持ち向けのM5.0m・置き竿向けMH5.2m・遠投置き竿向けH5.4m の三種類

4本継でスムーズの曲がりと軽量化を実現。Kガイド・LCガイド搭載で糸がらみ防止。

 

とりあえず、早く穂先を含む曲がり方をそれぞれ見たいですね・・

 

 

 

④活かしメッシュバッカン GM-2543

これは欲しかった方多いんじゃないでしょうか!?

サンラインの活かしバッカンの内部にもこんなのが付いていて結構好評でしたもんね!
上部にがまかつのロゴも入っていい感じ♪さらに上部にフロート素材を使っているので海水を入れた時に中でつぶれないようになっています。

まだモノを実際に見てないのですが、説明を読むとスカリみたいにも使えるっぽい(?)←これは確認したら追記しておきます!

 

 

⑤ラバーネット GM-842

 

これはすでに出ていたんですが紹介するタイミングがなかったのでココで書きます!
僕は普段あまり魚を持ち帰らないため、基本リリースで釣って楽しむスタイルが多かったのですが、その時にできることならなるべくダメージを少なくできれば・・なんて思ってました。※じゃあ釣りなんてするな←みたいな意見もあるかもしれませんが。

なるべく素手で触らずにリリースするのが良いと思いますが、ランディング時もナイロンのネットよりラバーのほうがダメージが少ないのでは?と思い探していたところなのでがまかつで出てくれたのでよかったです。

サイズも35㎝・40㎝・45㎝と対応しています。

 

 

 

★うきまろシリーズ とにかくかわいい←

おまけでコチラも☝注目!

なんと、うきまろシリーズが強化されていました!!

個人的にバッグと椅子が欲しい・・。

 

さらに、ブラクリまで!

 

むしろ改造してキーホルダーにしてやろうかと思っています・・。(笑)

 

以上です!

 

 

※2021フィッシングショーに関する情報

最後にオンライン開催のフィッシングショーおよび釣りフェスティバルのページURLを貼っておきます。

釣りフェスティバル

釣りフェスティバル2021 オンライン サイト

 

フィッシングショー

フィッシングショーOSAKA 2021 オンラインサイト

 

 

最後まで見ていただきありがとうございます!!

最後に、応援していただける方は、ほんのひと手間お願いします・・

↓の画像リンクをどれかポチっと・・

ランキングに参加しているのでご協力いただけると嬉しいです♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

 

ぜひチャンネル登録お願いします!!

 

 

+2

大会・個人的ニュースカテゴリの最新記事