【釣行記】伊豆半島 河津 大の浦 メジナ釣り

【釣行記】伊豆半島 河津 大の浦 メジナ釣り

 

 

河津 地磯 大の裏

 

 

なんだかよくわからないところにたどり着きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

余ったコマセでかるく遊ぶつもりが・・・

 

今回の釣行に至ったきっかけは、ブログにも書いた須崎の磯での釣行時にコマセを余らせたことにある・・。

こちらがその時のブログ↓↓

【釣行記】伊豆半島 須崎 尾山のワンド 西風から避難して

 

内容が内容だった為に、コマセを余らせてしまったのでそれでもって近場でちょこっと遊んで来ようという軽い気持ちでいたのですが・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

忘れていたよ・・・

 

そうだ・・今日は日曜日だ・・

 

釣行日は3月1日(日)←

 

ふらっとあてもなく車に乗って走ってみる。

 

真鶴は超満員。入る余地なし・・

更にここで磯靴忘れたことに気づく!

んでもどる(笑)

 

 

 

 

 

 

真鶴を過ぎると東伊豆になるわけですが、どこも満員御礼でございまして。

まぁそうだよね・・と

 

 

 

さてどうしよう。

 

 

 

 

 

 

 

ドライブ気分

 

八幡野周辺の満員を確認したころには10時半。

 

もうこのあたりから吹っ切れる(笑)

 

 

「もうドライブだな・・」

 

 

最近盛り上がっている講談師、神田伯山さんの「赤穂義士銘々伝~神崎の詫び証文」という演目を流しながら走る。

 

 

物語も終盤になると涙ちょちょぎれる展開・・

 

このままでは完全に釣りのテンションではなくなってしまうと思い、ナイツのちゃきちゃき大放送に切り替えて熱くなった目頭をクールダウンしつつ走っていると「河津」という標識が見えてきました。

 

この辺の磯に昔きたことあるぞ!と記憶を頼りにたどり着いたのがコチラの磯。

 

 

 

名前は「大の浦」とかいうらしい。

 

お隣には「岡の大金」という磯がありまして・・

 

冬は結構デカいのも出るとかでないとか。

 

 

 

あ、雨の後というのもあるのかもしれませんが、結構道中滑るのでお気を付けください!

 

 

 

 

 

 

さてお魚のご機嫌は?

 

低気圧のうねりか、潮は引いていますが結構波がすごい・・

 

手前はサラシがあっちゃこっちゃ出ていて沖をやろうとすると道糸が明後日の方向に・・

 

手前のサラシを狙ってみるが鈎がなくなりハリスにも噛み跡がチラホラ。

 

「フグさん元気だな~」

と少し沖を無理やり狙ってみる。

すると釣れた!

 

がまかつ セレクトグレ
がまかつ セレクトグレ

 

相変わらずセレクトグレはイイ感じです。

 

この後、ひたすらコレが釣れる。

25~34㎝をただひたすら無双する僕・・

 

ならばと鈎を巨大化させてみても、ハリスを極太にしてみても関係なく釣れる。

 

 

狙う層をかえてみてもサイズを伸ばすことできず。

 

ただ短時間でめちゃくちゃ数は釣った!

 

 

しかし釣り人は贅沢なもので、何でも釣れるとなると・・それはまたちょっと面白さに欠ける。

 

狙い方次第でサイズも狙えたのかもしれないがここで納竿。

 

 

 

まだまだ未熟ですね。

 

 

そしてここから2に時間以上かけて小田原に突入し、半額という餌に釣られて丸亀製麺へ

 

ダイエットするつもりが約1500キロカロリーをたいらげ帰るのだった・・・(笑)

 

 

そして道具をきれいにしてこのブログを書いているわけであります。

いや~さっぱり♪

これでまた次回、気持ちを切り替えて頑張ります。

 

 

 

ありがとうございます。

 

また来てください。

 

 

 

ランキングに参加しています。下のリンクを押していただけると嬉しいです!

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

 

ぜひチャンネル登録お願いします!!

 
0

海釣りカテゴリの最新記事