【釣行記】久里浜沖 アシカ島でチヌ釣り 雪辱を果たせるか!!

【釣行記】久里浜沖 アシカ島でチヌ釣り 雪辱を果たせるか!!
アシカ島・笠島
アシカ島・笠島

神奈川県は横須賀市の沖にある「アシカ島・笠島」へ黒鯛釣りに行ってきました!

※写真左が笠島、右がアシカ島

 

釣行日3月23日

 

 

 

 

思い出の地で雪辱戦

さて、Twitter・Instagram・ブログ等をご覧の方はご存知かもしれませんが、わたくしここの所アイツにやられ続きなんですよ。もしよかったら各SNSもフォロー等よろしくお願いしますね♪

 

 

そのアイツとは「黒鯛・チヌ」です!!

 

 

【釣行記】神奈川県 江之浦漁港でどうしても黒鯛が釣りたい!!

 

ということで雪辱戦に挑んでまいりました!!

 

で!

 

なぜ思い出の地なのかといいますと・・

 

まりんのこいけチャンネルの第一歩、記念すべき一本目の動画を撮ったところなんですね!

 

もし興味がありましたら見てみてくださいな。

 

 

 

 

 

 

餌を用意するぞ。

アシカ島は潮の上げ下げでしっかり本流が流れるんですよ、なので人数が少ないとコマセもたくさん持っていきたいところなんですが今回は以下のような感じで用意しました。

 

マルキュー配合 チヌ
マルキュー配合 チヌ

 

  • オキアミ6㎏
  • チヌパワーV10 白チヌ
  • 爆寄せチヌ
  • チヌパワームギSPECIAL

 

集魚剤はいつものマルキュー製品です♪

 

さてこちらを混ぜていきます。

 

 

 

まずは解凍したオキアミをほぐしながら、水を入れちゃいます!
チヌエサは最終的にすごい量の水を含むのでいつもこんな感じです。

 

餌つくり オキアミ

 

 

 

 

ここに集魚剤を混ぜていきます。

 

 

 

 

 

まずは爆寄せチヌ

 

 

 

 

よく混ぜ合わせたら・・

 

 

 

 

 

 

 

 

次にムギSPECIAL!

ムギ等の粒が多いのでたくさん水を吸いますので、ここでさらに水を加えます!水吸ってないと浮いちゃいますからね!

 

 

 

 

 

 

 

そして最後に白チヌを入れます

 

 

これをしっかり混ぜて水は控えめにしておきます。

時間が経つとなじんで思ったより緩くなることがあります。

 

 

 

 

で、この入れる順番なんですけど・・僕のイメージでは、においの強そうなヤツを先に入れることでオキアミにもにおいや集魚成分が付くんじゃないかな~という意味で一番最初に「爆寄せチヌ」そして水分量の調節がわかりにくいので二番目によく水吸いそうなヤツ「ムギSPECIAL」そして最後に白系の餌「V10 白チヌ」これは最後の方はダマになりやすく非常に混ぜづらいのですが白を入れることでどこが混ざってないかわかりやすくなるんです♪
そういったイメージで僕はいつもこのように混ぜています。

 

 

そして何より僕はV10系統のにおいが大好きなんですねぇ・・♪(笑)

 

 

 

 

 

混ぜ終わったころにはこの状態。

チヌエサは特に重たくて疲れます!

 

 

 

 

 

あとは付け餌

 

 

生のオキアミに爆寄せの粉をちょっと混ぜてみました!

どうかな~♪ 他には食い込みイエローやら激荒やらボイルやら練餌やら持っていきました。

使ったものは以下です↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

餌を積み込んでいざ出発です。

 

お世話になるのは、「丸清丸」渡船
046-841-3188

出船時間は時期によって異なるようなので確認した方がいいです♪この日は7:00頃でした! ”頃”ってww

 

 

 

 

 

 

駐車場に到着すると他のお客さんも何人かいるようでした。

 

なんでも前日までの南西風で3日間程、渡船できていないようで・・

 

船長曰く「まったくダメか、めちゃくちゃ釣れるか・・かも」とのこと、同行者的には潮回り等いろいろなデータを考えた結果、この日は結構狙いの日だったらしい。僕はそーゆ―マメなことしないから、行ってみてその日の釣りをすればいいや♪という感じ←いつもそうww

 

 

 

初のアシカ島へ

アシカ島の方はのるの初めて!

他グループの方に譲っていただくような形でアシカ島へ渡った僕ら。ありがとうございました。

 

僕ら二人ともう一人、合計三人で釣開始です!

 

当日の潮回りは大潮の一日目

10:47(干潮)~16:33(満潮)

ということで主にサゲですね!

帰りの船は通常15時くらいだそうなので干潮挟んでぼちぼちやって帰ると。

 

位置的には↓こんなかんじ

 

 

 

 

んで、↓たぶんこんな感じで干満に合わせて下げていくときは東京湾から出ていく潮、上げていくときはその逆。
といった感じに結構早い潮が行くというわけなんですね。

 

 

 

 

 

 

 

これをもう少し寄ってみますと

 

 

 

 

 

黄色が僕ら、緑がもう一人の方

 

 

で、前半は下げですからもちろんこのように↓潮が流れるわけです。

 

 

 

 

この日は北東の風のちと強いのだったので、同じ方向で風も吹いてきます。

 

 

 

 

 

 

これってもしかして・・

 

 

しばらくやっているうちに潮下にカモメが集まりだす。

沖のカモメに潮時問えばわたしゃ立つ鳥 波に聞けチョイヤサ エンヤ―

というソーラン節の歌詞があるが、たぶん日本人全員に聞いたら南中ソーラン節の方が知名度高いんだろうなぁ・・

おらがタキオのソーラン節は 今じゃ北海道の南中節よ

ってなかなか斬新な歌詞ですよね、てかタキオって誰?って思ってたけどコレ作った人らしい、Youtubeでステージで歌ってる動画あったけどめちゃくちゃ上手だったwwwCD音源かよってレベル

 

 

ってまた話がどっか行っちゃったけど・・

 

もう一人の人があんまり潮下まで流してなさそうだったから、ちょっと一投だけおじゃまして潮下に大遠投噛ましたんですよ。

あの辺が怪しいんだけどなぁ・・つってね。

 

 

 

 

 

したら

 

 

 

 

 

 

この✕の所でHIT!

 

 

 

まさかの一発!(笑)

 

 

 

ドーーーン

 

イイヤツが釣れました!

アタリエサは食い込みイエローでした!

 

白子パンパンでしたね!

 

 

 

 

そして、撮影していたゴープロのSDの中身が吹っ飛ぶというwwww

 

その後の模様はいつか動画に上がるかもしれません♪

 

 

登録して待て的な?(カルマ風)

 

 

 

 

使った竿はコチラ↓・・感想は、すんごくいい(笑)いやほんと

チヌ競技スペシャルⅢ 0号5m

 

 

 

 

 

本日もありがとうございました。

また来てください。

 

 

ランキングに参加してます。下のリンクを押して応援いただけると嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村

 

ぜひチャンネル登録お願いします!!

 
0

海釣りカテゴリの最新記事